国語 B漢字を全て覚える


学校の問題集として、漢字ワークがあるはずです。
ここに出てくる漢字は必ず全て覚えましょう。ポイントは、
読めるようにするのではなく、書けるようにすることです!

漢字の出題数は学校によって5〜20点くらいです。
これらの問題は絶対に落としてはいけません。

また、@とAの方法と大きく違うのは、漢字は将来的にも役に立つということです。
文章問題の答えを覚えても、定期テストでしか役に立ちません。
でも漢字は一生役に立ちます。必ず覚えましょう!


>> 中学生の勉強方法へもどる