社会 B応用問題は年代を聞く問題


社会はワークを丸暗記すれば80点は取れます。
ただ、先生によっては応用問題を使う先生もいます。
社会の応用問題は、ほぼ年代を聞く問題です。例えば、

元明天皇が都を平城京に移した
桓武天皇が平城京を作った
藤原道長が左大臣になった

この3つを古い順に並べ替えなさい。というような問題です。

これらの問題に対応するためには、とにかく年代を覚えましょう。

重要な事柄の年代を覚えてしまえば、100%、90点以上取れるようになります。
また、この年代を覚えるという勉強方法は、受験勉強にもなります

 

 

>> 中学生の勉強方法へもどる