群馬県の高校入試制度

 

平成26年度群馬県公立高等学校入学者選抜実施要項より

【全日制課程前期選抜】

募集人員
募集定員の10%〜50%を標準として、学校・学科ごとに高等学校長が定める。

出願手続
「入学願書」、「志願理由書」、「出願に係る調査用紙」を、中学校長が高等学校長に提出。
中学校長は、当該志願者の「調査書」及び「平成25年度第3学年成績一覧表」 を、志願者の提出書類と合わせて高等学校長に提出する。

検査
面接、英語面接、実技検査、作文、小論文、パーソナル・プレゼンテーション及び総合問題等のうちから、いくつかを組み合わせて出題されます。

選抜方法
調査書と高等学校長が定めた検査(面接、英語面接、実技検査、作文、小論文、パーソナル・プレゼンテーション及び総合問題等)の結果等を総合して選抜。

選抜日程
受付は平成26年2月5日・6日。検査(面接等)は2月13日。合格者発表は2月19日。

合格しなかった場合
合格しなかった場合は、前期選抜で受検した高等学校も含めて、全日制課程後期選抜、フレックスス
クール後期選抜又は定時制課程選抜の出願手続に基づいて、改めていずれかの選抜を志願することができる。

 

【全日制課程後期選抜】

募集人員
募集定員から前期選抜募集人員を減じた数。ただし、前期選抜合格者数が前期選抜募集人員に満たない場合は、募集定員から前期選抜合格者数を減じた数。

出願手続
「入学願書」、「出願に係る調査用紙」を、中学校長を経由して、高等学校長に提出する。
中学校長は、当該志願者の「調査書」及び「成績一覧表」を、志願者の提出書類と合わせて高等学校長に提出する。

志願先の変更
入学願書等受付後において、志願先の高等学校又は学科等を変更しようとする者(同一校における志願の学科等を変更しようとする者若しくは第2志望を変更しようとする者又はフレックススクール後期選抜及び定時制課程選抜の実施校へ変更しようとする者も含む。)は、2月28日(金)午前9時〜午後4時30分に1回に限り志願先の変更を行うことができる。

検査
志願者は、学力検査を受けなければならない。また、高等学校長が必要とする場合には、面接等も受けなければならない。
学力検査は、「国語」、「数学」、「社会」、「理科」及び「英語(リスニングを含む。)」の5教科の検査問題について実施する。

選抜方法
高等学校長は、中学校長から提出された調査書及び5教科の学力検査の結果等を資料として、当該
高等学校・学科等の教育を受けるに足る能力・適性等を判定して選抜を行うものとする。

選抜日程
受付は平成26年2月24日25日。学力検査等は3月6日・7日。合格者発表は3月14日。