【数学の学習法】数学は暗記科目!?

 

数学は8割方は暗記科目です。こう言ってしまうと、「公式は覚えているんだけど、問題が解けないんだよなー。」という声が聞こえてきそうです。確かにそうなのですが、ではどうすればいいかというと、数学の公式と一緒に問題のパターンと解法も覚えてしまうのです。
早い話が、問題集の問題と解答の丸暗記です。

英単語の暗記と同じように、数学もある程度の解法を頭に蓄積するまでが一番苦労します。つまり最初が一番大変なのです。数学は単元が変わるとリセットされると感じるかもしれませんが、数学の基礎の部分は同じです。勉強が進めば難しい問題も理解しやすくなり楽しくなります。

当然ですが、問題と解法の暗記と言っても、円周率の暗唱のように、解答の数字の羅列を覚えただけでは意味がありません。解法を理解して覚える必要があります。

残念なことに学校で配られる問題集の多くは答えが載っているだけで、解説は殆ど載っていません。
独学で頑張れる生徒さんは、解説の詳しい参考書と問題集を手に入れましょう。
独学は無理、ちょっと飽きっぽいという生徒さんは、やはり家庭教師をつけるなどして、ひとつひとつ分からないところを理解していくことが大切です。